ビアンがデートをして落ち込んだ瞬間7

dictionary

デート中に相手の何気ない一言や行動によって、落ち込んでしまった経験を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。
また、些細な言動によって、彼女の心を傷つけ、次回のデートに誘うことをためらわせてしまうこともあるようです。
では一体、どのような言葉によって、ビアンはショックを受けてしまうのでしょうか。
今回は「ビアンがデートをして落ち込んだ瞬間7」をご紹介させていただきます。

1.「ねむい」と何度も言われた時

睡眠不足を露骨に表現するパターンです。最初は心配していても、次第に「自分とのデートはつまらないのかな・・・」「自分とのデートが軽視されている・・・」と思い、落ち込んでしまう可能性があります。
当たり前ですが、デートには十分な睡眠を取って臨んだ方が良いでしょう。
万が一、寝不足だったとしても、なるべく「ねむい」などの軽率な発言は避けましょう。
眠くて眠くて仕方がない場合は、「昨日は仕事が徹夜で・・・」などと、納得できる事情をきとんと説明しましょう。


2.デート中に携帯を見ていることが多い

デート中に、ケータイを頻繁に見るパターンです。
何気なくメールをチェックしていたとしても、相手は「自分と向きあってもらえていない・・・」と感じ、落ち込んでしまう可能性があります。
彼女のいないところで、コッソリと携帯をチェックするなどの配慮が必要でしょう。


3.「このお店、前に来たことある!」と言われた時

気合いを入れて明らかにデートで訪れるような雰囲気の良いお店の場合には「誰と来たんだろう・・・?」と余計な不安を煽ってしまったり、「二番煎じか・・・」と彼女を落ち込ませてしまう可能性があります。
「このお店、素敵だよね!」などの表現で、彼女の選んだお店を褒めるような心遣いがあると良いでしょう。
また、元カノや他の相手とのデートで以前に訪れていた場合でも、「友達と来た」と伝えた方が相手に与えるショックを最小限にできるでしょう。


4.友達から電話が来て、盛り上がって喋り続けている時

デート中に友人からの電話に出て、盛り上がってしまうパターンです。
電話が終わることを待っている彼女は、孤独を感じてしまったり、「私は疎かにされている・・・」と落ち込んでしまう可能性があります。
デートが終わったタイミングでかけ直す配慮があると良いでしょう。


5.「今日はちょっと早めに帰るね!」と言われた時

このような一言は、「私とのデートが退屈だから、早めに切り上げるのかな・・・」などと、彼女を落ち込ませてしまう可能性があります。
早めに切り上げたい場合には、家の用事があるなどの理由を付け加えれば、彼女にショックを与えず、納得してもらえるでしょう。


6.「この後、友達と約束があるの」とデート後にも予定を入れられていた時

デートの後に予定を入れていることを明らかにすると、「自分とのデートは暇潰しなのかな・・・」とマナイス思考となり、落ち込んでしまう可能性があります。
友達との約束がどうしてもはずせない場合には、デートの約束をする際やデート前に、あらかじめ事情を説明しておいた方が、相手のショックは軽減されることでしょう。


7.デート後にメールを送ったが、返信が来なかった時

デートが終わった直後にメールを送ったのに、相手からの返信が来ないパターンです。
返信が来ないことで「デートで嫌われることしちゃったのかな・・・」などと、落ち込んでしまう可能性があります。
変な誤解を避ける為にも、デート後のメールに対しては、その日のうちに返信しておいた方が良いでしょう。


皆さんがついつい放ってしまったことのある一言はあったでしょうか。 相手を知らず知らずの間に傷つけてしまう言動は他にもたくさん存在するでしょう。
皆さんのご意見をお待ちしております。



コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る