dictionary


 Lady Gagaがバイセクシャルであることを公言している事は有名ですが、一部には、マーケティングのためにそういう設定にしているのでは?という非難があります。

この言いがかりに対し、最近、最新アルバムARTPOPのプロモーションで訪れたベルリンで、ファンにたいして回答しました。

「あのね、私がバイセクシャルだってことはウソじゃないの。私は女の子が好きだし、そのことをマーケティングのためだって言ってる奴らはくそくらえだわ。これが私で、いままでずっとそうだったの。」

「わたしにとって、女性も、男性に対してと同じ感情なの。気持ちの問題。昔よくレズビアンクラブにいったわ。とっても好きだったの。だって、ストレートの男性より大胆に口説くレズビアンに会えるんだもの。」

「本当に好きだったわ。それで、レズビアンのように積極的に口説く男性を見つける事ができて、初めて恋におちたの。」

確かに、LGBTシーンから絶大な人気を誇るLady Gaga。女性の恋人を作らない限り、バイセクシャルというキャラ設定をしてLGBT票を得ているという言いがかりは消えないかもしれませんね。

ただ、LGBTの代弁者として世界中のLGBシーンに貢献しているのはウソではなく、たとえマーケティングのための方便だとしても、Lady Gagaの偉業は色褪せることはありませんね。



コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る