出典:微博

英国の在上海総領事館のデービッドソン総領事が今月6日、中国系男性との同性婚の結婚式を北京の英国大使公邸で行いました。
中国では同性婚は認められていないが、デービッドソン総領事は中国で流行中の短文投稿サイト「微博(ウェイボ)」で、英国の法律では同性婚が認められているとした上で「(英国が)全ての人の平等な権利を尊重するという実例だ」と述べました。

 ウッド大使も微博で「公邸で同性婚の結婚式を行うことができたことを誇りに思う」と語りました。

ところが、中国のネットユーザーは賛否両論で、「あの国(英国)は明らかに病気だ。ローマ帝国末期のようだ」「外国の同性愛文化は尊重するが、それは中国の文化ではない。そこを尊重していただきたい」などの書き込みが見られました。

 一方で中国の大都市部では近年、同性愛に対する寛容な態度が広がり、多くの人々が総領事の結婚を祝福しているそうで、「本物の愛だ。幸福を祈ると同時に、うらやましくも思う」と、あるユーザーは投稿しています。



コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る