ブラジルのサンパウロ、バイア州の裁判所でで前代未聞の決定が下された。生まれた子供の出生証明書の母親の氏名欄に、3人の女性の名前が記載されたのだ。19歳の実母とレズビアンカップルの養母2人だ。

ブラジルではこれまでに父親2人と母親1人を保護者として認めたケースと、父親1人と母親2人のケースがあったが、同性愛者のカップルに適用したのは今回が初めてだという。

 また、判事は当事者間の合意に従って養母となるレズビアンカップルの女性2人に親権を移すことと、実母が3歳になる息子を定期的に訪問することを許可。

実母の弁護を担当した公選弁護人は、「この決定が子供にとって最善の方法だった」と述べています。



コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る