先日「KDDI」(au)は家族割引の適用範囲を同姓カップルにも広げるという方針を発表した。
そしてドコモも家族割引を導入する方針であることが明らかになった。

これまで2社は家族を対象とした携帯電話などの割引料金を適用する場合、家族であることを証明するため住民票などの提出を求めていて、 同性のカップルは割り引きの対象にしていなかった。

こうした中、渋谷区が10月にも同性のカップルに対して「結婚に相当する関係」と 認める証明書を発行することになったため、KDDIはこの証明書があれば家族向けの割引料金を適用する方針を固めた。
以前ガチレズ!の記事で取り上げたが、元々ソフトバンクでは同姓カップルの家族割引は認められており、auとDOCOMOもこれに追従する形になる。

これにより携帯大手3社が同性カップルの家族割引を認める形となる。



コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る