via.news.ameba.jp

女優のクリステン・スチュワートが女性との交際を公表し、自身がレズビアンであるとカミングアウトしたことがわかった。

クリステンはこれまで、映画「トワイライト」シリーズで共演したロバート・パティンソンとの熱愛や自身が主演した映画「スノーホワイト」の監督ルパート・サンダースと不倫関係が報じられてきた。
2人との交際後は女性との恋愛をスタートし、最近は女性歌手セイント・ヴィンセントとの交際が噂されていた。
そんな中「ELLE」誌の取材で「もう迷いはないわ。私はレズビアンであることを恥じてなんかいないし、混乱している訳でもないのよ。」と語り、レズビアンであることを宣言した。

クリステンは、女性との交際をはっきりと公表したことで気持ちがスッキリし、自分らしく振舞えるようになったそうだ。



コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る