via.Instagram

レズビアンの女子高生を題材にした新作映画『The Miseducation of Cameron Post(原題)』でクロエ・グレース・モレッツが主演することが発表された。

舞台は1993年。レズビアンのキャメロンは両親を亡くし、一緒に暮らすことになった叔母が保守的だったことからゲイ矯正治療を強いられる。そんな中、彼氏がいる親友のコーリーに恋をしてしまう…というストーリー。

2012年に出版されたエミリー・ダンフォース作の同名小説を映画化したもの。

ヒロインが恋をしてしまうコーリー役はサーシャ・レーンが演じ、監督はドラマ「GIRLS/ガールズ」に出演していたデジリー・アッカヴァンが務める。



コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る