via.Twitter

女優のクリステン・スチュワートが米コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」(SNL)に出演し、話題となっている。

番組ホストを務めたクリステンは、当時のローバト・パティンソンとの交際やルパート・サンダース監督との浮気スキャンダルについて、トランプ大統領が過去に11回もツイートしていたことを紹介し「トランプに嫌われている」と笑いをとった。
その後、「ドナルド、もしあの時私を好きではなかったなら、今あなたが私を好きだとは思わない。だって私はサタデー・ナイト・ライブのホストをしているし、すごくゲイだから!(I’m so GAY, dude!)」と冗談めかして発言した。

しかし、クリステンはこれまで「ググったら?わたしは隠してない」というカミングアウトめいた発言をしながらも、自分自身を「ゲイ」や「レズビアン」という言葉で定義することはしてきませんでした。SNLでのこの発言も、自身のセクシャリティーを示すものとは言えませんが、クリステンにも少しずつ心境の変化があるのでしょうか。自分らしくありたいからこそセクシャリティーを明言しないクリステンを今後も見守っていきたいものです。

クリステンはこれまで何人か女性との交際が噂され、現在は下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」のモデルのステラ・マクスウェルと交際していると報道されています。



コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る