via.Facebook

米大物歌手のバリー・マニロウが米「PEOPLE」の取材で、これまで言及を避けてきた自身が同性愛者であることや同性婚したことを初めて語った。
バリーはかつて女性と結婚・離婚歴があり、その後に男性と同性婚している。

70年代に大ブレークした後、同性婚に至ったキーフ氏と出会ったのだそう。キーフ氏は当時から現在もバリーのマネージャーを務め、プロダクションの社長としても40年近くバリーを支えている。

2014年に同性婚に踏み切ったもののカミングアウトをためらった理由は、「僕がゲイだと知ったらファンがガッカリするかもしれないと思ったから言えなかった。」と話している。
しかしバリーの予想に反し、ファンからは喜びと祝福の声が大半だったそうだ。

ようやくカミングアウトを果たしたバリーは、今年74歳を迎える。



コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る