via.Youtube

同性愛者であることが「普通」の世界を描いたショートフィルム「Love is All You Need?」をご存知でしょうか?

同作は2012年全米公開され、全米に衝撃を与えました。
同性愛がいわゆる「普通」の世界で、異性愛がその世界では差別の対象となって描かれています。

物語は、主人公の少女アシュリーが5歳の時に異性の男の子が好きだと気づいてしまう所から始まります。
成長してからもアシュリーの思いは変わらず、「普通」になるよう努めました。
しかし友達や親にも言えず、苦しく悩み葛藤します。異性愛者であるために学校では酷いいじめをうけ、アシュリーは絶望し行動を起こし…。

同作が公開された当時は、LGBTへのいじめや自殺が社会問題となっていた頃で、英語版はYouTubeで1000万回再生を超え大きな話題にもなりました。

LGBTに対するいじめをテーマにした内容は、ショッキングであり胸を締め付けられるものがあります。
多くの人に観て欲しい作品です。




コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る