8月24日カナダ政府が、性自認が男性でも女性でもない国民のためにパスポート等の本人確認書類に性別「X」という第3の選択肢を設けることを発表しました。

カナダ政府の声明では、8月31日からカナダ国民は暫定措置として既に発給済みのパスポートに、自分の性別は男性・女性か選べない 「X」だとの「所見」を記入できるようになったそう。

カナダ国民が「それぞれの性自認を一層反映させた」本人確認書類を持つことにつながるとカナダ政府は強調し、本人確認書類に「X」の性別欄を正式に設けるまで継続されるとのことです。

アフメド・フッセン移民・難民・市民権相は、「政府発行書類の性別欄に「X」を導入することにより、我々は性自認や性表現を問わず、全てのカナダ国民を対象に平等を推進するという重要な一歩を踏み出しつつある」と述べています。



コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る