Via.Youtube

 ゲイをテーマとしたエロティックアートで世界的に著名なアーティスト、トム・オブ・フィンランドの人生を描いた伝記映画『トム・オブ・フィンランド』が2018年2月10日~16日開催の「トーキョー ノーザンライツ フェスティバル2018」で日本初上映されることが分かりました。

トム・オブ・フィンランドは、彼自身もゲイであり、世界で初めて筋肉隆々の身体、レザーやユニフォームなどのゲイを題材に作品を発表し、数多くのアーティストに絶大な影響を与えました。

同映画では、フィンランド人の世界的アーティストであるトム・オブ・フィンランド (1920-1991)の愛と人生を描いています。 先日、アカデミー賞のフィンランド代表に選出されたことでも話題となっていました。

本国や米国では公開されていたものの、本公開は皆無とされていましたが、日本未公開の北欧5カ国作品を上映する映画祭「トーキョー ノーザンライツ フェスティバル2018」にて限定上映されます。
この機会に是非観てみたい作品です。



コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る