Via.Instagram(@burberry)

バーバリー(Burberry)が現地時間2月17日に行われた2018 February コレクションで「ヴィンテージ レインボーチェック」を初披露した。
3月で退任が決定しているCEO兼チーフクリエイティブオフィサーのリストファー・ベイリーによる最後のコレクションになる。

「ヴィンテージ レインボーチェック」はバーバリーのアイコニックなチェックにレインボーカラーが差し込まれている。
自身もゲイであり、同性婚をしているベイリーは、「私の最後のコレクションは、世界中のLGBTQ+の若者を支援する団体への支援に捧げます。多様性が力を、そしてクリエイティビティを生むことを表明する時が来たのです。」と語っている。

ショーに登場する一部アイテムを比較的気軽に買うことができる「カプセルコレクション」として展開。バーバリーの店舗やオンラインストアでも発売されるほか、伊勢丹新宿店で2月21日から一週間限定で行われるバーバリーのポップアップストアでも取り扱われる。








コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る