via.Instagram(@parisjackson)

 故マイケル・ジャクソンの愛娘パリス・ジャクソンが、インスタグラムで「あなたはバイセクシャルなの?」とファンに尋ねられ、「私はバイセクシャルではない」と返答しその理由について語りました。

「そういう肩書きって必要なのかしら。私はバイセクシャルではなく、ただ人のために人を愛するの。自分自身にレッテルなんか貼らないわ。」

パリスは、性別に関係なく誰かを人として好きなのだと主張し、性的指向の違いをカテゴリー分けされたくないと語りました。

また、「14歳のときに、LGBTQ+の一員であるとカミングアウトしたわ。8歳のときに女の子が好きだと『ローリングストーン』のインタビューで話したこともあった。女の子にキスしている写真がネット上に出たこともある。なんでこれが今さらニュースになるのかしら?」とも吐露しました。

このパリスの考え方に共感する人は多く、賛同や応援コメントがたくさん届いているようです。



コメント


ニュース・話題

  1. net-news
  2. news-paper
  3. video-news
  4. weather
  5. entertainment-news
  6. sports-news
  7. business-news
  8. pc-it-news
  9. town
  10. money
ページ上部へ戻る