ビアンを萌えさせる冬の女の子のしぐさ5選

寒い冬の季節は、好きな人に可愛さをアピールして近づくチャンス?! 今回はアンケートの意見を元に、「ビアンを萌えさせる冬の女の子のしぐさ5選」をご紹介します。 恋するビアンやビアンカップルは必見です♪ 

1.「私の手冷たくない?」と言って手をにぎってくる

イルミネーションデートや初詣の日など、冬の寒い日に外で並ぶことも多くなります。
手がかじかんで冷たくなってるなんてこともしばしば・・・。
でもそんな時こそアピールチャンス!「手が冷たくなっちゃったー」とか理由付けして、さりげなく意中の彼女の手を握ってみましょう。 手袋はわざと忘れましょう。

 

2.息を「はぁはぁ」吹きかけて、両手を温める

か弱い女の子の雰囲気を漂わせるのがこのしぐさ。
「あんな姿を見たらキュンとして温めてあげたくなっちゃう」「女の子って感じで可愛い。守ってあげたくなる」なんて意見がありました。
絶対手袋を忘れましょう。

 

3.ふわふわの服を着る

冬ならではのふわふわもこもこした可愛いファッションに萌えるビアンも少なくないのでは?
ふわふわのニットやワンピ、ファーアイテムなどをデートファッションに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

4.相手のポケットに自分の手を入れる

ドラマのようなシチュエーションですが、普段ならできない大胆な行動に踏み出せるのも、寒い冬の日ならでは。
「こんなことを突然されたらドキッとしてしまう」「一度でいいからされてみたい」など、ビアンにも人気のしぐさのようです。
何度も言うが手袋は忘れましょうね。

 

5.「寒い」と言って腕を組んでくっつく

「寒いからくっついていい?なんて言われて急にくっついて来たら悶絶」など、ギュッと腕を組んでくるシチュエーションに萌えるとの意見多数!
しかし、ただくっついてくるのではなく“寒いから”という理由付けが、ドキドキ度を増してくれるようです。
「本当に寒いのか?それとも近づきたいのか?」ってことですよね。もう手袋は捨てなさい。

冬ならではの方法で、是非好きな人へアピールしてみてくださいね。
その他にも、冬ならではのこんなしぐさにグッとくるという意見がありましたらお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。