同棲しているレズビアンカップルに聞いた!同棲の実態-前編-

ビアンカップルの中には同棲している人も多いようです。今回はそんな同棲しているレズビアンカップルに同棲の実態を調査してきました。
これから同棲を考えているビアンカップルも是非参考にしてみては?

同棲をして良かったと思う点は?

●安全。距離が縮まって家族のようになれること。(フェム/20代後半/ぽっぽさん)

●生活空間を共有することで何気ない会話やちいさな衝突も含めて、自他の境界線や自分自身の発見の連続だった。(フェム/30代後半/piage77)

襲いたくなったら襲える(フェム/30代前半/ひかり)

●普通に生活しているとなかなか会えないけど、彼女が眠る前の一瞬だけでも会話が出来ること。(ボーイッシュ/20大前半/suza)

●一緒に辛いことや楽しい時間を共有できた。(中性/30大前半/m&m)

ご飯を作ってくれる。虫から守ってくれる。時々マッサージしてくれる。(フェム/20代後半/ミシン)

朝目覚めて隣に彼女の体温を感じると、「幸せっ!!」って実感できる。(清楚系だけど小悪魔系/20代後半)

経済面でのメリット(家賃・光熱費・食費の折半)(フェム/30代前半/tomo)

●2人で、1つ屋根の下暖かいご飯が食べられる事。(フェム/20代後半/きょろ)

寂しくないし、好きな人と昼夜ともに出来る事が良かったし幸せ(o^^o)(フェム/20代前半/どーなっつ)

「いってらっしゃい」「おかえり」が言える。料理をつくるのが楽しい。(中性/20代前半/和葉)

●普通に付き合ってるよりも早く打ち解けられて、一緒に生活していくうちに深い絆ができたこと!(フェム/20代後半/ドラネコ)

同棲をしない方が良かったと思う点は?

相手がひもみたいになりかけたとき(笑)(フェム/20代後半/にゃー)

ドキドキ感がいちじるしく低下すること(笑)(中性/20代後半/chi-koma)

●適度な距離感や自分の立ち位置が大事なのに、未熟さのゆえにお互いの人生を愛おしむ気持ちが強ければ強いほど自分の感情を抑えてしまう結果になったりして素の自分を見失うことが多くなった。(フェム/30代後半/piage77)

刺激がなくなる。慣れる。(フェム/20代前半/nのちゃん)

価値観の違いが必要以上にはっきり出てしまって喧嘩が増えた。(ボーイッシュ/20代後半/あき☆しば)

●意見が合わなくなると、どこまでも合わないまま、意地の張り合いが続いてしまって、片方が妥協するという形にはなかなかならない(フェム/20代前半/ティエラ)

相手の洗濯物、洗い物…等々をしないといけなくなった点。(フェム/30代前半/aki)

鼻毛抜いてるとこを見て最悪と思った。(10代)

●別れる時にすぐに別居するのが難しい。(フェム/40代前半/がる)

●(同棲しないほうが良かったと思う点は)ありません。彼女も、私も、一度も思ったことがない。サプライズするのは大変(笑)隠れてお菓子やお弁当作ったりするのは大変!彼女は、プレゼント隠したりとかが大変だって言ってます。私が隅々まで掃除するからハラハラしちゃうって。(笑)(フェム/30代前半/りこ)

●寝てたのに無理矢理起こされる(10代)

1人の時間が少し少なく感じる。(フェム/20代後半/きょろ)

同棲をする前と後で相手(または自分)が変わった点は?

●私は甘えるようになった。彼女は男性のようになった。(フェム/20代後半/ぽっぽさん)

●お互い、恥じらいはなくなったかも。(フェム 20代後半 にゃー)

恋人から愛する人、家族になった(中性 30代後半)

●相手にとっての生活(経済面・精神面)にも自分の責任が関わってくるという自覚(中性/20代後半 chi-koma)

●相手が貯蓄を覚えた。(中性 20代前半 スウ)

●自分が家庭的な人間になった。(中性 30代後半 C)

●良い意味でも悪い意味でも頑張らなくなった。(フェム 20代前半 nのちゃん)

栄養面を考えて料理をするようになりました。(中性 40代前半 マービーマーカー)

●やっぱり意識的に夫婦になったから、お互いをより深く信頼しあうようになった。(ボーイッシュ 20代後半 ねこまんま)

浮気をしなくなった(ボーイッシュ 30代前半 ふじ)

●彼女が、同棲する前よりも寂しがったり、いちゃいちゃしてこなくなった。(中性, ボーイッシュ 20代前半 大瀬)

●二人の将来についてリアルに考えるようになった。(フェム 20代後半 あき)

太った。(c)

●H に対してより貪欲になった。(清楚系だけど小悪魔系/20代後半)

●彼女が潔癖症なので影響された(フェム 20代前半 かなっぺ)

下着をあまり変えなくなった。(フェム 20代後半 ミシン)

●お互い、より好きになった。(ボーイッシュ 20代前半 suza)

裸を隠さなくなった(フェム 30代前半 ひかり)

●お互いに恋人から家族のようになった。(フェム 40代前半 がる)

特にないです。一緒に暮らしててもドキドキさせてくれるし、喜ばしてあげたいって気持ちがある二人だから。(フェム 30代前半 りこ)

同棲をしていて、どんなことでケンカになることが多い?

家事の負担について。(20代後半 にゃー)

●喧嘩をほとんどしない。(フェム 30代前半 tomo)

電気つけっぱなし、冷暖房の温度(中性 30代後半)

●相手の話をちゃんと聞かなかった時。(中性 20代前半 スウ)

●帰りが遅くなった時に連絡をしないとき。事故にでもあってるんじゃないかと心配になる。(中性 30代後半 C)

掃除の仕方。(フェム 20代後半 きょろ)

●洗濯物を脱ぎっぱなし、鼻をかんだティッシュをそこらへんに放置する(フェム 20代前半 春架さくら)

自分の方が面倒なことをやってる!という思いが強くなった時。(フェム 20代後半 完熟女子)

帰りが遅いとかで(中性 40代後半 ポカン)

●仕事のイライラやおたがいの家族について。(ボーイッシュ 20代後半 ねこまんま)

掃除当番や洗濯当番で喧嘩をする(ボーイッシュ 30代前半 ふじ)

●相手のちょっとした物言い。(フェム 20代後半 あき)

●部屋の掃除、食器の洗い方がが不十分だったり、電話の声が大きかったり、些細な事ばかり(フェム 20代前半 ティエラ)

相手のアイス食べちゃったとか。(中性 30代後半 maco)

●自分の話を上の空で聞かれた時。休みの日に相手がダラダラしててお出かけ出来なかった時。相手がタバコを止めない事。 相手の職場の若い子への嫉妬。(フェム 20代後半 ミシン)

お互いの休日の過ごし方で意見がわかれた時。(中性 30代前半 m&m)

使ったもの戻さないとかゴミ捨ててないこととかでよく喧嘩する!(フェム 20代前半 どーなっつ)

●自分やパートナーの親とか親戚とかご近所の介入とかに対してどういう距離感で対応するのか、というのはけっこう衝突しました。(フェム 30代後半 piage77)

酔っぱらって帰った時(フェム 30代前半 ひかり)

前編はここまで!同棲をすると、どうしても良い面と悪い面があるようですね。 今回は同棲においてネガティブな面が目立ちましたが、後半は同棲中のビアンカップルのセックスの回数やこれから同棲するビアンカップルに向けたアドバイスなど気になる話題が盛りだくさん!乞うご期待を!

 

コメント

1 : 名無しのガチレズさん :2018/05/06 02:28:44
大好きな彼女と同棲したい。
お互いに思ってるのに、お互いの家庭事情でできない…

2 : おそらく :2018/05/17 11:06:25
同棲したいと思える彼女が欲しいです……

2件のコメント

  1. 本当に大好き…いや、愛してると言っても過言で無い彼女が居ますけど、お互いの家庭事情が複雑過ぎて中々同棲出来ないし、結構遠距離で会えないのが、寂しいです。
    でも、好きで好きで堪らなくて、胸が痛いです。

    本当は、早く同棲したいのに…。

  2. 同棲しているけれど、喧嘩で今は彼女には無視されている状態です。「気持ち悪い、大嫌い、もう話したくもない。話しかけないで。関わらないで。お前のことに微塵も興味ない」と言われて。
    もう、どうしたら戻れるのかわからず、
    悪いのは自分で、謝ることしかできなくて。

    お互いすごく、想い合っていたのに
    僕がそれを見なかったことにして
    女同士なんて不毛な恋だから、と理由をつけて、相手の子の寂しさとか、愛してほしい、という気持ちを冷たい態度で潰してしまっていました。
    話をちゃんと聞かなかったことも悪いと思っています。

    それでたまたま、長期休暇の際に家を空けていたんですが、その間に別で仲良くなった男性の方に言い寄られたみたいで、
    僕との関係で悩んでいること、を相談してもらったら相手のことを好きになってしまったみたいです。
    その休暇の前に「私達、親友だよね…?」という問いかけに「恋人だよ」と答えずに、何も言わず、聞き流すように肯定してしまったのがその引き金でした。
    そのあと、休暇から戻ってくると、「親友として聞いて欲しい。好きな人ができたの。その彼と付き合うことになった」と聞かされました。
    その時、僕はなぜか涙が抑えられなくなって彼女の前からにげようとしました。
    ひとしきり泣けば、胸を張って応援できると思ったから。
    不毛な恋から抜け出せると思ったから。

    でも彼女は泣いていることが心配で、追いかけてきました。でも僕は今は1人にさせて欲しい、と訴えましたが、それを冷たい態度をされたと勘違いしてまた、傷付けられた、と思ったみたいです。

    「言わなきゃよかった。相手の男性とは別れるから。これで満足?」と。

    そんなことをして欲しいわけじゃないと何度も言ったけれどもう届きません。
    そのあとは謝ったり、元の関係(恋人や親友ではなく、ただ普通に遊んだりする友達)に戻ろう、と提案したりしたのですが、「うるさい、聞きたくない。お前の存在が気持ち悪い。お前のことなんて大嫌い。私に話しかけるな。お前の存在な微塵も興味ない」や、僕に対して同棲して仲良く暮らしていた時の不満を全部ブチまけられました。

    僕も少なからず、負担かけていたと思っていた部分だったので、本当にただ…ごめんね、という気持ちしかないです。
    それからというもの、同棲しているのですが、2部屋で全く会話もせず、それぞれですごす、という日々が続いています。
    一応、言える時は軽い挨拶程度はこちらから続けていますが、無視されます。もうダメかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。