彼女の友達に嫉妬してしまう

ガチレズ!なんでも相談恋人関係彼女の友達に嫉妬してしまう
彼女の友達に嫉妬してしまう
27   2019/2/27(水) 14:52



  • 付き合って数か月の彼女に、特別仲の良い友達がいます。
    その子に嫉妬してしまい、とても苦しいです。

    というのも、その友達が距離が近いタイプで手を繋いできたり、腕を組んできたりするそうなのです。
    今は私と付き合ってるのでそういうことはもうしていないし、断っているそうですが…。

    でも、もうしてないからOKとわり切れません。
    そもそもそういうような事をするような子と、もう仲良くして欲しくないんです。
    友達関係に首を突っ込むのはよくないと頭では分かっているけど、このままだと言ってしまいそうです。

    どうしたら良いでしょうか…。

    0
    回答数:4
    ふー |2019/2/27(水) 20:15 |ID:63605

    女子同士のスキンシップって、個人差はあれど腕組むくらいは珍しくないような。

    彼女さんの立場で考えると、今はしてないのにその友達と付き合うなとか言われたら、「私のこと信用してないの!?」って貴方に不満を持つと思いますよ。
    「友達と私どっちを取るの?」とか馬鹿なことは言い出さない方が良いです。比べられるものじゃないし、言われても困ります。
    嫉妬で我慢できないなら、振られる覚悟で言いましょう。

    2
    27 3か月前

    ふーさま

    コメントありがとうございました!
    個人差はあれど珍しくないとのことですが、そうなんですね…。
    私は女の子を恋愛対象としてすごく意識してしまうので、その感覚が全く分からず…。
    昔から男友達ばかりだったせいもあると思います。

    わかりました、言うときは振られる覚悟で言おうと思います。

    ななっしー |2019/2/27(水) 21:25 |ID:63639

    その友達さんはノンケなんでしょう?
    だったら全く気にすることないですよ。
    恋心のないスキンシップなんて犬と戯れてるのと一緒ですよ。

    友達との中を割くような相手だったら私は昔からの友達を取りますけどね。

    2
    27 3か月前

    ななっしーさま

    コメントありがとうございました!

    いえ、ノンケかどうかはわからないです…。
    そうなんですか、こればかりは感覚の違いなんですね。

    なるほど、ななっしーさまはそうなんですね?
    私は恋人を取ると思います。

    本当に我慢できなくなったら、お互いのためにお別れしようと思います。

    はる |2019/2/28(木) 18:23 |ID:64007

    自分も昔そうゆう友達に妬いてた経験があるので分かります!
    その彼女の友達はノンケさんかセクマイさんなのかで対処法も変わるかなと思いますが。

    自分の場合は自分も一緒に何回か遊んだりして、この子なら大丈夫やな、って安心感を得られました。
    彼女と話し合いしてみるのが良いと思いますよ?

    1
    27 3か月前

    はるさま

    コメントありがとうございました!

    その友達がノンケさんかセクマイさんかはわからないんですよね…。
    確かに実際会ってみると私も安心するかもしれません!
    嫉妬するのって会ったことがないから、変な妄想が膨らんでるせいもあるのかな…
    とはるさまのおかげで気付きました。

    7氏 |2019/3/1(金) 6:56 |ID:64313

    その気持ちとても分かります。多分頭では、下心のないスキンシップだと分かっているのだと思いますが、苦しいものは苦しいですよね…。

    私の場合であれば、するかしないかは後にして、嫌な事も伝えるだけ伝えてくれる方が嬉しいです。質問者さんも少しは気が晴れるかもしれませんし。ただ、質問者さんの彼女さんがどういった考えをお持ちになっているのかが分からないので難しい所ですね。汗

    言ってくれる方が、嬉しい人や良い方向に発展する場合があるかもしれない程度に読んでいただけたら幸いです。

    1
    27 3か月前

    7氏さま

    コメントありがとうございました!

    あれから、「付き合うなとは言わないけど、嫌な気持ちになってしまう」
    というようなことを正直に伝えしました。
    そしたら話してくれてありがとう、と言われ、経緯も丁寧に聞いてくれました。
    おかげで私自身も少しだけモヤモヤが晴れました。

    今回のことで、今はお互いの価値観の擦り合わせの段階なのだなと思いました。
    これからも言葉にして、彼女からも言葉にしてもらうようにします。